看護局のページ

教育体制

      
教育課程において大切にしている“3つのH”があります。
   私たちは、専門職としての自律性をもち、患者さんの病気だけでなく、生活全体をとらえた看護・介護を提供できる人財の育成を目指しています。その過程で大切にしているスキルとして“3つのH”があります。“3つのH”を基礎として習練を重ねることで、臨床実践能力の向上が期待できます。
   当院では、外来診療棟、急性期病棟、地域包括ケア病棟、慢性期病棟など、様々な環境で幅広い経験を積むことができます。また、研修制度を活用した認定看護師の取得など、より専門的な看護領域を深めることもできます。
 皆さん一人ひとりを「組織の財産」と考え、看護師としてはもちろん、人として成長できるよう、レベルに合わせた無理のない研修を行っています。
研修責任者 東 栄美子(教育担当師長)
  クリニカルラダー
 クリニカルラダーは看護師の能力開発・評価システムのひとつです。2年目以降は、クリニカルラダーに沿って、現場教育(OJT)と集合教育(OFF-JT)による学習体制を整 えています。